FC2ブログ

良い学習教材

学習教材について
06 /01 2019
昔、「トレーニングペーパー」という学習教材がありました。

年間で数万円という手頃な価格で、一番優れているのは 内容でした。

参考書と問題集を兼ねた冊子は テストに出るところを押さえてあり 本当に役に立ちました。

シンプルで、成績が上がる方法を教えてくれました。

同じ頃、我が家によく宅配されてきたのが ベネッセの「進研ゼミ」でした・・・

新学期や夏休みなど頻繁に 進研ゼミから勧誘の送付物が送られてきて イヤでした。

子ども心にも 「 何で家の住所を知ってるんだろう?? 」と思いました。 

( 学校の名簿や名簿業者などから個人情報を手に入れていたのでしょう。 )

私は、子ども心にも 進研ゼミが 「キャラクターやおまけ・プレゼント」で、子どもの気を引こうとしているのが見え見えで 嫌いでした(笑)

今入会すれば 「~(おまけ&キャラクター)が付いているよ」 という売り出し方は 子どもの目から見ても イヤでした。

「おまけ」や かわいらしいキャラクターとか そういうプロパガンダ(宣伝)で 子どもの気を引くのは変だなと思います。

大事なのは成績が上がるという「中身」、家計を圧迫しない値段、子どもの成長だと思います。

数年前、ベネッセの個人情報流出の事件があった時、私が子どもの頃、進研ゼミ(ベネッセ)に感じた違和感は本当だったな~と思いました。

家庭教師でも 教材費用が30万円という所もありますが、悪質と言わざるを得ません・・。

評判のいい参考書(1冊1000円前後)で十分に成績は上がりますよ。

philosophysophia763

学習塾で働いていました。